Menu

Japan Office

オックスフォード大学日本事務所

Book

新刊:オックスフォード大学所蔵 幕末明治日本の写真

Posted: 2017/08/01 | Author: UOJO

Book

福澤諭吉と野沢郁太の写真は彼らが1862年竹内遣欧使節団に参加した時にジャック=フィリップ・ポトーがフランス、パリで撮影したもの
Copyright Pitt Rivers Museum, University of Oxford

オックスフォード大学ピット・リヴァース博物館が所蔵する幕末明治の日本に関する貴重な写真を集めた本『レンズが捉えた オックスフォード大学所蔵幕府明治の日本』が山川出版社より出版されました。本書はピット・リヴァース博物館写真部門の学芸員であるフィリップ・グローヴァーが著し、 三井圭司氏が監修したものです。幕末から明治にかけての秘蔵写真を多数紹介し、その多くは初公開のものです。開国・明治維新といった激動の時代、近代日本の様子を写真でたどる、歴史的にも重要な情報を提供してくれます。写真の多くは当時の旅行者、 貿易商、考古学者、人類学者などが撮影したもので、19世紀末のヨーロッパでいかに日本に対する関心が高まっていたかを示しています。

本書についての詳しい情報およびご購入は山川出版社のウェブサイトをご覧ください。

関連リンク:
Pitt Rivers Museum
Pitt Rivers Museum and Manuscript Collections blog

その他のニュース